動画基礎知識

4K動画を再生するために必要なものをまとめてみた

投稿日:

4K。別名UHD(ウルトラハイビジョン)なんて大層な名前が付く程度には本当に綺麗な映像なのですが、視聴方法が結構難しいんですよね。

ただ4Kのテレビを用意したら「これから見る映像はすべて4Kです!」となるわけではなく、4K動画を再生するためにはもっと色々必要だったりするんです。

今回はその4K動画再生に必要なものをまとめてみました。

4K動画再生に必須なもの

  • 4Kに対応している動画
  • 4Kに対応しているモニター

この2つが必須なものとなります。

4Kに対応している動画

Youtubeにアップされてる4K動画」や「市販されてる4KのDVD商品」なんかが挙げられますね。

一応最近のテレビなんかには4Kアップコンバート機能なんかが搭載されているので、4K対応作品でなくても4Kに近い画質で楽しめたりしますが、基本はやはり4K対応動画を用意したほうが良いです。

4Kに非対応の動画ですとデータ量が少なくなりますので、いくらアップコンバート機能があったとしても4K対応作品と比べたら雲泥の差となってしまいますので。

この辺の解像度の話は難しいので参考ページを紹介しておきます、詳しく知りたい方はそちらをどうぞ。

動画の解像度とは何なのか分かりやすく解説してみる

4K対応のモニター(テレビ)

4Kの動画を楽しみたいならモニターがなければ話になりません。

詳しい理由については「動画の解像度を解説したページ」を見てもらうとして、ここでは簡単に4Kに対応してないと4Kの映像を当然のごとく映せないからという話として紹介しておきます。

◯理解が深まるかもしれないたとえ話

例えるならブルーレイレベルの解像度の作品が1リットルの水とするなら、4Kの動画は2リットルの水で、2リットルの水をしっかりこぼさないように受けきるには4Kに対応したモニターじゃないとやってられないって話ですね。仮にブルーレイレベルの解像度に対応したモニターだと1リットル分の水は受けきれずこぼしてしまい、結局4Kの動画を再生してもブルーレイレベルでしか楽しめないわけです。(実際はもう少しきれいに見れる可能性のが高いですが)

視聴方法によってはPCモニターでも事足りることは多いですが基本的にはテレビで用意したほうがよろしいかと。高いですが

4K動画再生に必要になる場合もあるもの

  • 4K対応のストリーミングデバイス
  • 4K対応のブルーレイレコーダー
  • 25Mbps(目安)以上の通信速度

が必要になる場合もあります。

4K対応のストリーミングデバイス

ストリーミングデバイスというのはFireTVシリーズやChromecastなどの再生デバイスのことです。

テレビやPCモニターのHDMI端子に接続することでYoutubeなどのアプリを簡単に操作できるようになり、大画面でネット配信の動画を楽しめるようになる代物ですね。

ストリーミングデバイスにも色々ありまして、解像度の対応状況が異なるため4K動画を再生したい場合は4K対応のデバイスを選ぶようにしましょう。

4K対応のブルーレイレコーダー

DVD形式の4K対応動画を視聴する場合はこっちが必要です。

ネット配信の動画を見る場合はPCやストリーミングデバイスが事足りますが、4K対応のDVD形式動画の場合はこういった再生端末が必要になりますね。

25Mbps(目安)以上の通信速度

ネット配信の4K動画を見る場合は、25Mbps以上の通信速度がないと安定して視聴することが難しい可能性があります。これより低いとカクカクしてまともにみれないかも。

安定して25Mbps以上の通信速度を出すには家庭に固定回線を引くのが良いのですが、難しい場合はポケットwifiの類でも大丈夫でしょう。

地域によるでしょうが、筆者が実際に使った「Fuji Wifi」はある程度安定して25Mbps以上の通信速度は出ていたと思います。

自分の現在の通信速度は「fast.com」にアクセスすれば確認可能です。

解像度別の最適な通信速度まとめ

4K動画再生のために必要なものまとめ

1.4K対応作品を探す
 →DVD系なら4K対応のブルーレイレコーダーを
 →ネット配信系ならストリーミングデバイスを(PCがあるならそっちでもいける、スマートテレビでも可)

※スマートテレビというのはテレビにアプリを操作する機能が付いているもののこと

2.4K対応のモニターを探す
 →テレビで見るなら4Kのテレビを
 →PCとかで見るならPCモニターでも大丈夫

3.4K対応動画を再生する
 →DVD系なら普通に見ればOK
 →ネット配信系なら通信速度に注意

簡易的ではありますがこんな感じです。

ちなみにもっと色々な手段で4K動画を再生することは可能ですが、最も一般的でかつ簡単な方法はこれだろうということでこう書きました。

やり方を工夫すれば4Kに対応した再生機能を持つPCをHDMIケーブルで4K対応のTVモニタにつないで出力なんてのでもいけますが、ひたすらに面倒でしょうし紹介しませんでした。

この辺の話は動画サイトをテレビで見る方法とか見るとわかりやすいかも

基本的には4K対応の動画と4K対応のモニターがあればなんとかなりますので、まずはそこを吟味してみるのが良いかと思いますよ!

-動画基礎知識

Copyright© Zonlog , 2020 All Rights Reserved.