Netflix

Netflixのダウンロード機能を使って動画をオフラインで見る方法

更新日:

Netflixには動画をダウンロードして一時保存する機能があります。

これを使えば通信速度が安定しない場面でも動画をオフラインで再生できるのでストレスフリー。

実際にダウンロード機能を使う方法をまとめてみました。

Netflixの動画ダウンロード条件

  • iOS 9.0 以降
  • Android4.4.2 以降
  • Fire OS 4.0 以降
  • Widnows 10 バージョン1607 (Anniversary Update) 以降(Windowsアプリを利用)

がNetflixの動画ダウンロード機能を使う条件となっています。

また大前提として動画のダウンロード機能はNetflixアプリを通してしかできませんので、その辺は注意が必要かもです

(動画を録画して保存しておきたい場合は下記ページが参考になるかと。)

参考:Netflixの動画を録画する方法。法律と規約についても

動画のダウンロード方法

スマートフォンアプリを使った場合を例に解説していきます。(PC版のWindowsアプリでも基本は同じです)

(画像はクリックorタップで拡大できます)

step
1
見たい動画をダウンロード

まずは見たい動画をダウンロードします。

アプリを起動したら左上にあるメニューボタンをタップ

NetflixDL2

メニューが開かれるので、【ダウンロード可能な作品】をタップします。

そうするとダウンロードに対応した動画が一覧で表示されますので、見たい動画を選んでください。

NetflixDL3

最後に動画個別ページで、再生ボタンの左側にダウンロードボタンがあるのでそれをタップするとダウンロードができます。

step
2
ダウンロードした動画を再生する

Netflixアプリを開いた時に出る左上の三本線をタップします。

そうするとメニューが出ますので、その中にあるダウンロードリストをタップしてください。

その後はダウンロードした動画がリストで表示されますので、見たい動画を選んで再生します。

ダウンロード機能の注意点

ダウンロード機能はオフラインで見るのに使える機能ではありますが、当然ダウンロードするときには通信量を使います。

ですので通信制限対策として利用するのなら、固定回線やフリーwifiなどの通信制限に影響しないものを使ってダウンロードしましょう。

またNetflixのダウンロード機能は一時的なもので、いつでも見れるように手元に保存できる機能ではありません。

あくまでオフラインで動画を楽しむための機能です。

もしも「動画を保存してNetflix解約後も見れるようにしたい!」という場合は録画を駆使すればできないことはないかと思います。

録画に関しては法律や利用規約の問題が出てきますので、興味がある場合は下記ページをチェックしてどうするか決めてみると良いかも知れないです。

参考:Netflixの動画を録画する方法。法律と規約についても

-Netflix

Copyright© Zonlog , 2019 All Rights Reserved.