auビデオパス

auビデオパスのダウンロード機能でオフライン再生する方法

更新日:

auビデオパスには動画をダウンロードして一時保存する機能があります。

これを使えば通信速度が安定しない場面でも動画をオフラインで再生できるのでストレスフリー。

実際にダウンロード機能を使う方法をまとめてみました。

auビデオパスの動画ダウンロード条件

  • iPhone・iPadなど
  • Android端末

がauビデオパスの動画ダウンロード機能を使う条件となっています。

また大前提として動画のダウンロード機能はauビデオパスアプリを通してしかできませんので、その辺は注意が必要かもです

(動画を録画して保存しておきたい場合は下記ページが参考になるかと。)

参考:auビデオパスの動画を録画する方法。法律と規約についても

動画のダウンロード方法と再生の仕方

(画像はクリックorタップで拡大できます)

step
1
見たい動画をダウンロード

まずは見たい動画をダウンロードします。

ビデオパスDL1

見たい動画の個別ページ、下の方に【ダウンロード】と書かれたボタンがありますのでそこをタップしてください。

そうすると画質を選択する画面になるので、好きなものを選びましょう。そうしたらダウンロードが開始されます。

(一度にダウンロードしておける作品は5個までですので注意してください、見終わったら削除しておきましょう)

step
2
ダウンロードした動画を再生する

ビデオパスDL2

右下の【マイページ】をタップすると上記のようなページが表示されます。

その中の【ダウンロードリスト】というのをタップすると、ダウンロードした動画の一覧が表示されるので後は再生するだけです。

ダウンロード機能の注意点

ダウンロード機能はオフラインで見るのに使える機能ではありますが、当然ダウンロードするときには通信量を使います。

ですので通信制限対策として利用するのなら、固定回線やフリーwifiなどの通信制限に影響しないものを使ってダウンロードしましょう。

またauビデオパスのダウンロード機能は一時的なもので、いつでも見れるように手元に保存できる機能ではありません。

あくまでオフラインで動画を楽しむための機能です。

もしも「動画を保存してauビデオパス解約後も見れるようにしたい!」という場合は録画を駆使すればできないことはないかと思います。

録画に関しては法律や利用規約の問題が出てきますので、興味がある場合は下記ページをチェックしてどうするか決めてみると良いかも知れないです。

参考:auビデオパスの動画を録画する方法。法律と規約についても

-auビデオパス

Copyright© Zonlog , 2019 All Rights Reserved.