動画配信サービス

ダウンロード可能な動画配信サービスを比較。ジャンル別でも比べてみた

更新日:

ダウンロード機能があるとオフライン環境でも動画を見れたりするので非常に便利なわけですが、残念なことに対応していない動画配信サービスもしばしば存在します。

ダウンロード不可能なVODを使ってオフライン視聴楽しめないの嫌ですし、ちょっと対応VODをまとめてみることに。

またダウンロード可能なVODの中でおすすめなものはどれか、ジャンル別だとどれかっていうのもついでに比較してみました。

結論から言うと基本的には「Hulu」を選んでおくのが安定です。

ダウンロード可能な動画配信サービス一覧

※Huluは2018年7月からダウンロードに新規対応するようになりました。

他にも条件付きで対応している「FANZA(DMM)」や「TSUTAYA TV」もあったのですが、購入やレンタルした動画のみダウンロード可能というものだったので候補から外すことに。

また単純に非対応の有名な動画配信サービスだと「FOD(フジテレビ・オン・デマンド)」なんかが存在します。

ダウンロード可能な動画配信サービスでおすすめなやつ

特定のジャンルに見たい動画が集中していない場合はここから選ぶのがよろしいかと。

逆に「アニメを見たい!」とか「海外ドラマを見たい!」とニーズが定まっている場合は、「ジャンル別のおすすめVOD」を見たほうが満足度高いかと思います。

Hulu(イチオシ!)

Huluの詳細情報

動画配信サービスというのは様々ありますが今回、Huluに目をつけました。 一部悪評も聞きますが、良い評判もあるわけで利用判断が難しい……。 というわけで色々と評判を調べ、使う価値があるのかメリット・デ ...

続きを見る

月額933円+税とVOD業界の平均値ぐらいの価格帯で、動画の見放題本数が約50,000とコストパフォーマンスに優れてます。

また別途課金作品がないので、月額料金以上にお金がかかる心配がいらない点も好印象です。

機能面でもフルHD(ブルーレイ相当)の画質に対応していますので、美麗な動画を楽しめます。

動画ラインナップとしては海外ドラマに力を入れているサービスではありますが、他アニメや洋画・邦画など幅広いジャンルに対応してもいますので、特定のジャンルをとにかく見たいとかでなければ一番無難な選択肢かと。

まとめると、コスパが良いしラインナップの幅の比較的広いので使いやすさではトップクラスのVODのって感じです。

U-NEXT

u-nextってどう?
U-NEXTの詳細情報

U-NEXTってなぜかやたらと悪い評判が多くて、「これ使って大丈夫か」と不安になるんですよ 騙されたくないのが人間というものですから、慎重に評判や利点・欠点を調べてみることに。 ※結局U-NEXT実際 ...

続きを見る

U-NEXTは月額1,990円+税と相場から考えると、かなり高額な動画配信サービスですね。

その分見放題動画本数は80,000本、別途課金作品(PPV)も含めると120,000本動画を配信しているのでラインナップはかなり優秀ではあります。

ただ人気作品が大体PPVなため、数値以上に課金作品が多く感じるやもしれません。

まとめると動画の充実具合は凄いけど、お金はそれなりにかかるので余裕がある人向けのVODって感じです。

dTV

dTVの詳細情報

dTVが優秀だという話を多く耳にしたので、ちょっと試してみたくなりまして。 使う前にどんな利点や欠点があるのか調べてみたので、情報をシェアしようかという次第です。 ちなむとdTV実際に使ってみたんです ...

続きを見る

月額500円+税で利用可能なため非常にリーズナブルなVODですね。

配信作品数も非常に豊富で、公式によると12万作品が配信されているとのこと。

ただ海外ドラマの最新シーズンは別途課金が必要な作品だったり、人気映画群も大体課金が必要だったりしますので、そこはネックかなと。

悪いサービスではありませんので費用を極力抑えてVODを使っていきたい場合は試して見る価値はあるかと思います。

ダウンロード可能なおすすめなVODをジャンル別に分けて紹介

何かしら特定のジャンルに見たい動画が集中している場合はこっちを参考に選んだほうが満足度高くなるかと。

逆に「特に見たいジャンルの動画がない」とか「あらゆるジャンルを楽しみたい」という場合は「万人向けのおすすめVOD(ダウンロード可能な中で)」を紹介しているところまで戻ってみたほうが参考になると思います。

海外ドラマ

Hulu」と「Netflix」、「Amazonプライムビデオ」が強いです。

それぞれ特徴があって

・Hulu→メジャーな海外ドラマ全般
・Netflix→オリジナル海外ドラマ
・プライムビデオ→HBOの海外ドラマ

にそれぞれ強いです。

これから海外ドラマを見ていくならHuluが無難で、すでに海外ドラマを見尽くしているならNetflixですね。

プライムビデオはHBO(人気の高い海外ドラマを作成しているケーブル局)のドラマを見たいなら選択肢として出てきます。

※HBOの代表的ドラマはゲーム・オブ・スローンズやシリコンバレー、ウエストワールドなど(2018.09.02時点での配信情報)

参考「Hulu・Netflix・プライムビデオの比較詳細はこちら

アニメ

これは間違いなく「dアニメストア」が最強でしょう。

アニメのみを取り扱っているサービスでその配信作品数は2600以上(2018.09.02時点)と結構驚異的な数字です。月額400円+税で利用可能という低価格さも魅力的。

他の動画配信サービスでもアニメは十二分に楽しめる数配信されているのですが、アニメ単体だとdアニメストアの右に出るサービスはないでしょう。

アニメ見るならdアニメストアにしておくのがド安定ですね。

洋画

洋画に関してだと「dTV」が結構優秀です。

dTV以外だと「Hulu」も中々なラインナップをしているのでおすすめ。

ただ注意点としてdTVは映画ジャンルの作品が結構別途課金作品であることが多いので、そのせいで「見放題作品数少なくね?」と感じるかもしれません。

最新映画に関してはどこも別途課金作品として配信しているのでしょうがないと諦めるしか無いですね。

邦画

Netflix」がこの中だと強いかと。

U-NEXT」も邦画割と優秀なんですが、どうにも別途課金する必要のある作品が表示されがちなので、見放題の範囲で楽しむには不向きですね。

Netflix以外だと「Hulu」もなんだかんだ充実してます。

無難に行くならNetflixが良さそうです。

バラエティ

Hulu」が結構充実してますね。見逃し配信を求めて利用している人も多いようです

U-NEXT」の方がラインナップ的には充実しているんですが、別途課金作品が多いので余裕がある人向けですね。

あとは「dTV」もdTVでしか見れないバラエティ系の動画があったりするのでおすすめ度は高めです。

プライムビデオもドキュメンタルなんかがあるので気になるところですが、バラエティ全体の強さを鑑みると微妙という印象があります。

価格帯やラインナップの安定感を加味するとやはりHuluが安定択でしょう。

国内ドラマ

U-NEXT」が向いてます。

ただU-NEXTはどうしても人気作品のPPV割合が高いので、月額料金以上にお金がかかってしまう点は注意が必要です。

なるべく出費を抑えたいなら「Hulu」が良いかと。

明らかにラインナップに差があるわけではないのでHuluでも十分満足できると思います。

国内ドラマを存分に楽しむならU-NEXTが僅差ではありますが最適解かと。

スポーツ

スポーツ系はライブ系サービスが殆どで、ダウンロード機能との親和性が引くため割愛ということで。

仮にスポーツ型を見るのであれば「DAZN」辺りが安定かとは思います。

DAZNを1ヶ月無料体験する

成人向け(アダルト)

あくまでU-NEXTはダウンロード機能付きのVODというだけで、アダルト動画をダウンロードして視聴することは出来ません。

別途レンタルや購入が必要になりますがDMMなどを利用すれば動画をダウンロードして見ることは可能です。

アダルト系は「U-NEXT」の一強ですね。

アダルト系VODはU-NEXT以外にも幾つかあるのですが、ことダウンロード可能なVODというとU-NEXT一択になってしまいます。

仮にダウンロード機能がなくてもよいのであれば「見放題chライト」なんかがおすすめ度高いですね。

ダウンロード機能にこだわらないのであれば「アダルト系VODを比較」してみたことがありますので、そちらをチェックしてみてください。

ダウンロード機能付きのアダルト対応VODならU-NEXTがよろしいかと。(アダルト動画のダウンロードはできません)

ダウンロード可能なおすすめの動画配信サービスまとめ

無難に行くなら最初にも書いたんですが「Hulu」が安定です。

あらゆるジャンルでトップクラスに強いとは言いませんが、しっかり楽しめる程度には対応していますし、月額も933円+税と標準価格ですので。

特定の見たいジャンルがある場合は「ジャンル別の紹介」を参考にしてみてください。

自分に合ったVODを選んで余暇を最高に楽しく過ごしましょう!

-動画配信サービス

Copyright© Zonlog , 2020 All Rights Reserved.